zurück

CB 200 超硬帯鋸研磨機。

コンパクトな設計

コンパクトな設計

CP 200 は占有面積が小さいのでスペースを有効に活用でき、また操作も容易です

大型の覗き窓

大型の覗き窓

常時、研磨プロセスと加工スペース内部全体を明瞭に確認できます

液晶カラーディスプレイ

液晶カラーディスプレイ

革新的な操作コンセプトをサポートし、ユーザーを最適にガイドします

堅牢なケーシング

堅牢なケーシング

効果的な騒音、飛沫、排出物保護 – 理想的な労働安全性と長い機械寿命を実現します

堅牢な構造

堅牢な構造

フロントパネルは安定した構造になっているため、CP 200 運転時の振動がなく、高品質の仕上がりが得られます

柔軟性

柔軟性

多くの VOLLMER 製機械との組合わせが可能です

機械コンセプト

CB 200 は超硬チップを装備した帯鋸の製造におけるあらゆる要件を最適に満たします。優れた品質に加えて、長寿命および魅力的な購入価格も提供します。

  • 4 本の CNC 制御軸と VOLLMER コンポーネントが自在な調整を可能にし、要求の高い研磨加工を迅速かつ精密に行えます
  • 実績ある VOLLMER の駆動技術によりダイナミックで信頼性ある加工が可能
  • セットアップは手動
  • 制御および CNC 技術における洗練された VOLLMER モジュールが高度なプロセス安全性を提供
  • VOLLMER CAF 310、CB 400、CBF 40 との併用による高い柔軟性

用途

VOLLMER は、お客様が CB 200 の能力を最大限に引き出していただけるように開発いたしました。

  • 多面プログラムを含む、金属加工に一般的に用いられるすべての歯形が、組歯に至るまで標準として保存されています
  • 面ごとに研磨速度を個別に調整可能
  • ベベル研磨角と歯の高さを個々に選択
  • 送りモードをフレキシブルに選択:リフト式送りツメまたはバリオ型歯形用ドラッグツメ

主な利点の概要

  • より生産的:最大の研磨性能と最高の仕上がり。模範的な使いやすさ。
  • より経済的:優れたコストパフォーマンス。
  • より柔軟に:4 本の CNC 制御軸。一般的なすべての歯形を 1 工程で加工(組歯を含む)

帯鋸用研磨機 // VOLLMER CB 200 CAF 310

ダウンロード

CB 200
CB 200
小冊子

国名
フォルマー・ジャパン株式会社
その他の担当者

330-0856埼玉県
さいたま市大宮区
三橋1-1199

電話: +81 48 6406363
Fax: +81 48 6406330
info-japan@vollmer-group.com