zurück

工具メーカー向けの効率的な研磨

自動車産業や航空宇宙産業、家具製造や携帯電話製造であれ、適正な工具を使用することが重要です。アルミニウム、マグネシウムまたは MMX などの材料の加工では、高度な表面仕上げを得るためにしばしば複雑な工具形状が求められます。従って、考え抜かれた安全で高効率の研磨プロセスは、工具製造を成功させるための基本条件です。 VOLLMER は、PCD の放電加工や超硬研磨のいずれでも、ドリルやミーリングカッターなどの切削工具の製造・加工用に、革新的な技術と機械の多様なラインナップを皆様に提供しています。測定、放電加工、研磨、ポリッシングを含めたディスク放電加工、ワイヤー放電加工またはコンプリート加工に、VOLLMER は適切なソリューションをご用意しています。また、「Vpulse EDM」を用いた先進的な放電加工技術により、詳細に設定された加工や部分的に生産性の高い加工も可能です。超硬の研磨の分野では、長年にわたり VGrind シリーズが精度と生産性において基準を打ち立てています。

プロセス安全性 – 最初の段階から提供

使用される機械の性能と同様に重要なのが製造プロセスへの最適な統合と、そのプロセスの継続的な改善です。ワークマガジンと送り装置を備えるインテリジェントな自動化ソリューションは高い生産性を可能にします。さらに、VOLLMER エキスパートによる綿密なアドバイスおよびトレーニングにより、最初の段階から製造プロセスへの完璧な統合をサポートいたします。プロジェクト設計から保守、ソフトウェア、さらには純正交換部品に至るまで、定評ある VOLLMER 品質で充実したサービスをお届けし、長期にわたって採算性が確保されます。VOLLMER におまかせください。

弊社のソリューション

VOLLMER は、御社の帯鋸, 丸鋸 または 回転工具をシャープにするだけでなく、市場における競争力も高めます。

お問い合わせ

VOLLMER へのお問い合わせ、製品についての詳しい情報、具体的な提供内容をご希望される場合には、ぜひお電話ください。
住所VOLLMER JAPAN CORP.
330-0856埼玉県
さいたま市大宮区
三橋1-1199