zurück

効率が格段に向上:VOLLMER VGRIND 360 超硬工具をスマートに製造

新しい壁面配置

新しい壁面配置

非常に堅牢でコンパクトな構造がオペレーターにとって最適なアクセス性と視認性を伴います。

多面加工

多面加工

C軸の旋回点に二本の研磨スピンドルが垂直に配置されています。リニア軸の移動パスが短いので、加工時間が短縮されます。

最新の操作盤コンセプト

最新の操作盤コンセプト

高さ調整が可能で19インチタッチスクリーン付き、加工スペースの目視を最適にできます。

NUMROTOplus®

NUMROTOplus®

定評があり、直感的に操作できるソフトウェアは衝突監視機能を伴い3Dワーク・マシンシミュレーションを実現します。

工具のオートメーション

工具のオートメーション

加工プロセスにさらなる柔軟性を研磨砥石セット用の八つのHSK-50工具スペースで。二つの研磨スピンドルにはフレキシブルな換装が可能です。

ワークのオートメーション

ワークのオートメーション

VOLLMERのパレットマガジン HP 160、チ ェ ー ンマガジン HC 4 あるいはフリーアームロボット HPR 250 などを装備して、キャパシティと柔軟性をさらに高めることができます。

超硬工具のための高いレベルの生産性と精度

VOLLMER の VGrind 360 は、直径 100 mm までの超硬工具を製造するための 5 軸研磨機です。
特徴は多段階加工の画期的な原理です。すなわち、ワークは垂直に配置された 2 本の研磨スピンドルで、まさに C 軸の最適な旋回点で加工できます。

  • 革新的なキネマティクス
  • 新しい壁面配置
  • 3D ソフトウェア NUMROTOplus®
  • 最新の操作盤コンセプト
  • オプション:工具とワークのオートメーション

超硬ドリルおよびミーリングカッターの製造

VGrind 360 は、直径 100 mm までの超硬ドリルおよびミーリングカッターを生産できます。


効率的かつ高品質の仕上がりが得られるための最適な条件、すなわち両方の研磨砥石パッケージの換装オプションによる優れた柔軟性、強制的に誘導されるシステムと有用なオートメーション化オプションによる換装時間の短縮を可能にしています。

フルスピードでも超硬工具の精度を確保

VGrind 360 は、2 本の研磨スピンドルを垂直に配置した、世界初の超硬工具用研磨機です。

研磨スピンドルの研磨砥石セットを C 軸の旋回点に置くことで、高精度の仕上がりを可能にします。この機械コンセプトはリニア軸の移動パスと旋回範囲を短縮し、効率的にも極めて優れています。

もう 1 つのメリットは、高い熱安定性を有し長期にわたり性能と精度を保つ、モーターとスピンドルの効果的な冷却コンセプトです。

パーフェクトな 3D 表示による詳細な画面

先進的な構造 – 定評ある制御装置:NUMROTOplus® INSIDE

オペレーターの作業を容易化するため、VOLLMER は市場に定着したシステム NUMROTOplus® を採用しています。論理的に構成されているユーザーインターフェースにより、直感的操作が可能です。また、工具と機械が完全に 3D 表示され、最適に全体像をつかむことができます。

見やすさに関しては、VGrind 360 の配置にも工夫があります。つまり、新しい VOLLMER の操作盤は機械の直前に配置されているため、液晶ディスプレイと加工スペースが常に視界に入るようになっています。

クーラントノズル

研磨砥石セットの自動交換(最適な生産性のためのクーラント供給を含む)

高周波スピンドル

PCD セグメント用チャックを最適に加工する自動工具チェンジャー付き高周波スピンドル

振れ止め

丈夫で柔軟に調整可能な自動ストローク付きの振れ止めは、刃長の長い工具でも最適な仕上がりが得られます

ラフィングユニット

自動ラフィングユニットは製造時の研磨残渣の除去が可能です

追加オプションの詳細

  • 40 % を超えるトルク増大によるさらなるパフォーマンス - オプションで下側スピンドルに提供されます
  • ローディングプロセスにおける換装時間最短化のための研磨砥石パッケージおよび工具の同時交換と HP 160 パレットマガジンの組み合わせ
  • 研磨スピンドルはモーターあるいはベルトドライブから選択可能
  • 機械内部での研磨砥石測定と摩耗チェックのための研磨砥石測定端子
  • 異なるシャンク径に合わせてコレットの自動交換が可能
  • リニアスケール:軸の位置決めによりさらに精度を向上。

 

要望に応じたオートメーション

最新の工具製造の鍵を握る機能の一つに、工程の自動化があります。VOLLMER は Vgrind 360の開発においてこの点に配慮し、工具の加工をより精密・迅速そして確実にする効果的なオプションを提供します。

Vgrind 360は、ワークのオートメーションに関して非常に柔軟で、コンパクトな構造でお客様の要件に適応可能です。種々のオートメーションソリューションを接続可能な機械コンセプトのため、生産性を大幅に向上させることができます。

パレットマガジン HP 160

パレットマガジン HP 160 は、最大 272 個までのワークの送り込みを実現し、生産能力をフルに発揮すると同時にオペレーターの負担を軽減します。ワークピースホルダーへの脱着は運転中に行うことができます。

フリーアームロボット HPR 250

フリーアームロボット HPR 250 は、さまざまなシャフト径を持つ工具の自動加工を初めて可能にし、キャパシティを 3 倍にします。

チェーンマガジン HC 4

チェーンマガジン HC 4 は、コンパクトな構造の 39 個の HSK-A63 ワーク用、あるいはオプションで最大 158 個までシャンクを収納できるスペースを提供します。

工具マガジン

常に適切な工具を、手作業なしでセット。8 つの工具に対応したオートメーション(オプション)により、両方の研磨スピンドルに取り付けられた研磨砥石を(必要に応じてクーラントノズルを含め)最短時間で交換します。このことは貴社の工程の生産性を高める上で重要な貢献となるでしょう。

超硬工具用研磨機 // VOLLMER VGrind 360

ダウンロード

VGrind 360
VGrind 360
小冊子

国名
フォルマー・ジャパン株式会社
その他の担当者

330-0856埼玉県
さいたま市大宮区
三橋1-1199

電話: +81 48 6406363
Fax: +81 48 6406330
info-japan@vollmer-group.com